38歳で運命の出会い
高齢喪女からの逆転
統合失調症を克服して社会復帰し、婚活を経て最高の夫と結婚した女のブログ
40代夫婦の日常

また車ぶつけた夫が事故を起こさないために必要な能力は?

車

夫は、運転がドへたくそです。

免許取った後しばらく乗らないでペーパードライバーだったから仕方ない部分もあるのですが、私と結婚してからは私の車で運転するようになったので、もはやペーパードライバーではないです。

でも、いまだにドへたくそです。

夫、また車をぶつけました

夫は車運転するの向いてない

夫は私と結婚して、ペーパードライバーを脱却しようと運転するようになったのですが、初期の頃から私は

マージ
マージ
この人運転向いてないのでは…?

と思っていました。

理由は、

・意味なく左に寄ったり右に寄ったりする

・センターラインのある道路でも対向車が来ると左によけようとする

・右折した先にいる右折レーンにいる車につっこみそうになる

・譲るべきではないときに譲ろうとする

・優先道路の概念を理解できない

・常に眠そう

過去の車ぶつけた事件

実際、やらかしてもいます。

対向車にミラーがぶつかった時。

結婚相手の条件は「車持ってる人」だったのに夫はペーパードライバー車持ってる人と結婚したかったけど夫はペーパードライバー。練習して乗れるようになるといいな。...

運転中に眠くなってしまい、追突しそうになった時。

JAで住宅ローン契約。からの買い物と事故未遂で夫にイライラJAでローン契約した帰りに事故を起こしそうになりました。元ペーパードライバーの夫がアクセルとブレーキ間違い。居眠りしていたと白状しました。...

車庫のブロック塀にがっつりぶつけた時。

車ぶつけました!!(ドヘタクソの夫が!!) ショックすぎる!!今日は日曜日。 夫はいつも日曜日は空手に行きます。 いつ産まれるか分からないのに、全然外出を控えようともしてくれない…とちょ...

この3件の後にも、ポールにかすめて塗料がはがれる程度の傷ができたこともありました。

今回の事件

今回、私が実家から帰ってくると、夫が神妙な顔で

夫
謝らなきゃならないことがある

と言ってきました。

私はすぐに理解しました。

マージ
マージ
車ぶつけたな…

案の定、隣の家の車庫のブロック(我が家と共有)が削れていました。

隣の家の車庫、というのは、我が家側はここは車庫ではないからです。

我が家の車庫は、反対側のお隣さん側。

正直、

マージ
マージ
ここに車入れるわけじゃないのになんでここに???

となるわけなのですが、車庫入れの時に後ろにいた車をやりすごそうとしたら、目測を誤ってぶつけてしまったとか。

ブロック塀は膝の高さもないくらいの低い塀なので、運転席から視認できなくてぶつけやすいのですが、以前も同じ感じでぶつけているのにまたやったみたいです。

夫の能力不足

私が夫と生活していて、この人ちょっとこの能力に難があるな、と思う点があって。

それは、

・記憶力

・状況判断力(周りを見る力)

・体感的な感覚

今回の件で言うと、

記憶力

ここにブロックがあるという記憶

状況判断力

後ろに車が来ているときはどうすれば車庫入れしやすいか、という判断。

体感的な感覚

車幅感覚とブロックがこの辺にあるな、という感覚。

が、欠けているせいで、こんなことが起こるのではないかと思うのです。

能力不足を補う方法は?

私が思うに、この手の問題を克服するには、やはり経験を積むしかないと思っています。

特に状況判断力や車幅感覚なんかは、経験があることで身についていくものだと思います。

また、自分でしっかり欠点を認識して、直そうとする気持ちを持つこと。

それから、車を大事にするという気持ちを強く持ってほしい。

以前この記事に書いたのですが、

天界人
変わり者夫のエキセントリック言動5選!人間界の常識が分からないのかな?夫は変わり者です。なかなか結婚できなかった理由はその辺かも。...

車を大事にする気持ちがちょっと欠けているような気がする、と私はずっと思っていました。

なので、昨日は私の車に対する思いを話しました。

私のかわいいデミオ

うちの車は、私の所有です。

私が34歳の時に買いました。

私もペーパードライバーだったのですが、運転できるようになろうと父の車で練習していたら、ぶつけてしまったことがありました。

それを修理しにマツダに持って行ったとき、展示されていた赤いデミオ。

一目惚れしました。

本気で買う気はなかったんだけど、中古車の営業さんが「いいの出てきたら連絡しますよ」と言って、半年後くらいに本当に連絡が来ました。

走行距離がほとんどないくらいのいいデミオでした。作ったものの手違いがあって買われなかったのだそうです。

マージ
マージ
運命!!

と思って、即買うことを決めました。

薄給の中貯めたお金で

私は、病気してたせいで正社員で働く自信がなく、パートで働いていました。

当時の時給は820円。今の埼玉の最低時給よりも低い金額です。

一ヶ月フルタイムで働いても、手取りは10万円行くかどうか。

1月、5月、8月の大型連休のある月などは、手取り8万円くらいです。

新古車のデミオは、150万円。

私が1年働いたお金を全部つぎ込んだとしても買えないくらいの金額。

でも私は、一生懸命貯めていたので、このデミオを3台買えるくらいのお金がありました。

私は納車の日、現金の150万円を握りしめ、受け取りに行きました。

感慨深かったなぁ…。

統合失調症の陰性症状で、仕事もできず引きこもっていて、お金がほしいと心から思っていた頃があった私。

そんな私が、車のオーナーになるなんて…。

しかもキャッシュで…。

マージ
マージ
私スゴイ!

そんな、思い入れのある赤いデミオ。

実は、誰にも言ったことないけど、こっそり「澪ちゃん」と名前をつけていました。

デミオのみおです。

娘の名前をつけるときに、「澪奈(みおな)」とかどうかな? と紛れ込ませてみたりもしました。

画数多くね? で却下でしたけど。

そんな大事な澪ちゃんなんです。

なのに、夫が何回も傷物にしてくる…。

夫に思い入れを話す

昨日、私は夫に、薄給の中貯めたお金で買った大事な車であること、改めて伝えました。

わざとぶつけたのではないのは分かっているんですが、しっかり気持ちを引き締めてほしいと思って。

今回は、車は少し凹んではいるものの、修理するほどではないので、このままにしようと思います。

塗料がはがれる程度の軽傷で済んだ前回は、確か1ヶ月前くらいです。

どちらも軽度ではあるものの、ちょっと頻度が高すぎます。

軽度だから大丈夫なんて思ってたら、いつ大きい事故を起こすか分からない、という話もしておきました。

夫が運転うまくなりますように

夫は運転に向いていないのかもしれないので、「もう運転はやめた方がいいよ」と引導を渡すべきなのかもしれません。

でも、私は夫の運転で旅行に行くのが憧れ。

どうにかうまくなってほしい…。

もう少し経験を積ませて、本気でこの人向いてないわ…と思うまで、引導を渡すのは控えたいと思います。

夫は、車の運転自体は好きみたい。

ずっと空手に打ち込んで、そこそこ評価はされているんだから、きっと運転だってうまくなるはず。

そう信じて、私はもう少し見守りたいと思います。

 

それではまた!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ