38歳で運命の出会い
高齢喪女からの逆転
喪女の過去、婚活

「メガネ外した方がかわいいよ」と言うなら外させた後にちゃんと褒めろ!

私は、常にメガネをかけています。

過去にコンタクトをして仕事に行っていたこと、また、飲み会の時にコンタクトをしていたことはありましたが、今は結婚式でもない限り完全にメガネです。

今回は、メガネをかけているとかなりの確率で遭遇する

「メガネ外した方がかわいいよ」と言ってくるくせに、要望に応えて外してやると絶句する男性に対する愚痴を書きたいので、どうぞおつきあいください。

あ。大丈夫。愚痴と見せかけて最後にはのろけになるので、いつもどおり平和な記事です。

メガネ女子マージ

今私が持っている使い捨てコンタクトは、2年以上前に1ヶ月分買ったものです。

まだ半分以上残っているので、いかにコンタクトを使っていないのかが分かります。

ただでさえ地味で真面目にしか見えない私を、間違いなく地味で真面目な印象にさせているメガネ。

一時期、婚活をしていた頃は、少しでも明るくかわいく見せるため、人と会うときはコンタクトにしていたこともありました。

しかし、私は素顔がドブスなので、むしろメガネの方が、私の三大コンプレックス(一重、目が小さい、まつげが短い)をごまかせるのではないかとも思っていました。

色々迷っていたので、婚活では、コンタクトで行った時もメガネで行った時もあり、試行錯誤していました。

そして、私は気づいたのです。

メガネで行くと、高確率である言葉を言われる、ということに。

メガネない方がかわいいよ

そう。その言葉は

男性
男性
メガネ外した方がかわいいよ。ちょっと外してみてよ

でした。

私は、そう言われる度に、その言葉の裏に隠されている内心を想像せずにはいられませんでした。

もしかしたら、

・メガネしてると見られたもんじゃない顔してる

・俺はお前を外見でジャッジする権利がある

・俺の横に立つならもっとかわいい女でなくてはならない

・女は外見に磨きをかけるべきなのにメガネでよしとしてる女ありえない

などと思っているのではないか?

私はこれを言われる度に、自分を全否定された気になって、すごい萎えていたのを覚えています。

なので、

マージ
マージ
アハハハハハなんでお前なんかのために外してやらなきゃいけないんだよアハハハ

なんて思っていましたが、小心者の私には言えず。

仕方なくメガネを外して見せていました。

メガネを外すと……絶句

外したくもないメガネを外し、裸眼で相手を見ると。

私の視力は0.03。

全く見えない視界の中で、相手が絶句しているのを雰囲気で察します。

というか、雰囲気云々より、何にも感想を言わないというのは、そういうことですよね。

何にも言わず、ああ…うん…みたいな感じで、話を変えるんですよ。

メガネしてると好みじゃないから、外したらちょっとマシになるかも

↓↓↓

ダメだった!!!

ってのが、本当に伝わってくる。

マージ
マージ
メガネ外せと強要してくるのなら、相手がどんなにブスでも褒める覚悟をしてから言ってほしい!!

コンタクトで行くことにした

そういうことが何回もあったので、私は、そんなめんどくさいやりとりをしないで済むように、婚活後半戦はすべてコンタクトで行くことにしました。

メガネかコンタクトかの迷いはなくなり、最初から素顔で。

この顔がダメなら、仲良くなってもうまくいくことはないから、変に期待されない方が気が楽だわ…。

そんな気持ちでしたね。

夫との出会い

夫と出会ったときも、私はコンタクトでした。

メガネ外したとたんに絶句されるレベルのドブスの私を、夫は最初から好意的に見てくれていたようでした。

私も、夫のことを、「この人は私のすべてを受け入れてくれるような気がする」と思っていました。

なので、たまにしか入れないコンタクトが結構負担だった私は、2回目のデートくらいでメガネで行きました。

夫は、「今日はメガネ?」すら言わず、メガネの私について何もコメントしませんでした。

マージはマージだからどんな姿でもいい

メガネで行ったデートの数日後、私は、

マージ
マージ
はぐメタさん(夫)は私がメガネしてるのとコンタクトどっちがいい?

と聞きました。

夫は

夫
どっちもマージだからどっちでもいいけど強いて言えばコンタクトかな。顔がよく見えるから

と言いました。

私ね。この言葉を聞いて泣いたんですよ。

・どっちであろうと私は私、外見は関係ない

・(絶句されたことのある)メガネしてない顔がよく見える方が嬉しい

っていう意味じゃないですか。

もう、本気で「この人だ!!」って思ったんですよ…。

外見重視ではない夫

夫は多分、美人が好きみたいな外見重視ではなく、自分が穏やかでいられる存在かどうかを重視しているように思います。

夫は結構のんびりな性格なので、きつい言葉で怒ったり、せかされたりするのが苦手な気がします。

そういえば、アンパンマンに出てくるドキンちゃんが、心底苦手なタイプだそうです。

気が強くてわがままで、他人を意のままに操ろうとするところが本気で苦手みたいです。

マージ
マージ
なるほど!私正反対だわ!

というわけで、夫に出会ったことで、私のメガネコンプレックスもなくなったんですよね~。

メガネが手放せない人もいる

まぁ、私にメガネない方がかわいいよと言った人たちの内心が、本当に私が深読みしたとおりだという確信はないんですが。

大分被害妄想入ってますよね私も。

でも、世の中には、コンタクトがどうしても苦手でメガネを手放せない人ってのもいます。

もしそんな人に「メガネない方がかわいいよ」なんて言ったとしたら、

メガネ女子
メガネ女子
必要なものなのに何を言っとんじゃワレ!

なんてことにもなり得るわけですよ。しらんけど。

そんなわけだから、他人の事情を考えずに、自分の都合で相手を動かそうとする発言は、やっぱり気をつけてほしいですよね。

自分も気をつけなくては。

 

\\試着できるメガネのオンラインショップ//

 

それではまた!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
ABOUT ME
マーージ
統合失調症で20代のほとんどを棒に振ったけど、なんとか幸せな結婚をして娘にも恵まれました。日常で遭遇する疑問や問題点を解決したらブログ記事にします。夫は「はぐメタさん」娘は「娘っちょ」