38歳で運命の出会い
高齢喪女からの逆転
統合失調症を克服して社会復帰し、婚活を経て最高の夫と結婚した女のブログ
喪女の過去、婚活

オタクで腐女子だった(過去形)私のBLに向いていた情熱はどこに行ったのか

bl

独身時代は喪女だった私ですが、ぶっちゃけ、オタクで腐女子でした。

過去形です。

今はオタクでも腐女子でもありません。

でも確かに腐女子だった歴史があるので、そんな話をしたいと思います。

モテない女の腐歴史

以前こんな記事を書いたことがあります。

モテてれば腐女子にはならなかったんじゃないかなぁ…この間テレビを見てたら、異性は二次元にしか興味ないみたいな感じの人が出ていました。 それを見た夫が、「子供が二次元にしか興味なかっ...

私は腐女子だったけど、モテない自分からの逃避で女が恋愛に絡まないBLが好きだったという話でした。

大量のBL漫画や小説を読んでいました。



漫画は昔大好きでした

子供の頃は、漫画が大好きでした。

小学生の頃は、月におこづかい500円。

もらった瞬間に、漫画雑誌「小学○年生」を買って、おこづかいは消滅していました。

高学年になると、買うのはりぼんになり、中学生になるとジャンプになりました。

幽遊白書が好きで、ジャンプの誌面を切り抜いて生徒手帳に入れていました。

ちなみに好きなキャラは蔵馬でした。

同人誌との出会い

同人誌に出会ったのは友達の影響でした。

中3の時に転校してきた友達が、同人誌を買っていて、どんなものか見せてもらいました。

ドキがムネムネしました。

でも、私的には飛影×蔵馬だったのに、見せてもらったのは蔵馬×飛影でした。

ときめいたものの、なんか違う…? と思って、どっぷりはまることはありませんでした。

私的には飛×蔵だったと書きましたが、そのときはまだその概念がなかったので、何が違うのかは分かりませんでした。

商業BLとの出会い

同時期に、商業誌(普通に本屋で売っている本のことです)のBLを見せてくる友達もいました。

「絆」という漫画でした。

Hシーンがありました。

ドキがムネムネして、もっと見たいと思いました。

二次創作ではないBL作品のことを、オリジュネと言います(今は言わないのかな?)

オリジュネとは?

オリジナルJUNEの略。「JUNE」 というオリジナルBLを載せた雑誌があったのでそう呼ばれた

私は、一般的な腐女子が突っ走っていく二次創作方向ではなく、オリジュネに心底はまりました。

どれくらいかって言うと、自分で小説を書くくらいね。

ホームページを持って発表してたよね(黒歴史)

漫画は書けなかったから小説だったけど。

自分でも書いてた

ホームページは持っていたけど、同人誌を作ろうという発想には一度もなりませんでした。

めんどくさかったし、二次創作はできなかったから。

二次創作は作品人気で売れるらしいけど、オリジナルって難しそうですよね。

というか、コミケとかは全然興味なかったんです。2~3回行ったくらい。

売る側になるつもりは毛頭なかった。

結婚して腐女子卒業

ホームページは、結婚するまで持っていました。

結婚するときに閉鎖しました。

そして、いくつか二次創作でハマったカップリングもあったので、同人誌も持っていました。

すべて売り払いました。

正直、何の感慨もありませんでした。

もう昔の情熱はなかった。

今考えると、何が楽しかったんだろ? と思わずにはいられない。

BLに慰められていたのは確か

でもあの頃は心から楽しかったのは確か。

ホームページで発表して、時々感想をいただけることもあって。

他の人の作品を見て、内側から吹き上がるような萌えを感じることもあったし。

あの情熱どこへ行ったんだろ。枯れたのかな。

などと思ったりするのですが。

興味の対象が変わった!

でも!!

あの頃、BLを見て、書いて幸せだったけど、今もっと幸せじゃん。

この幸福感があるんだから、情熱が枯れたなんて言うわけには行かないですよね。

マージ
マージ
今、私の情熱は、夫と娘に向けられている!

ってだけのことなんじゃないかと思うんですよね。

娘見てると、あまりにかわいくて「萌え!!」ってなってしまうことありますしね。

いや、あの頃の邪な萌えじゃなくもっと純粋な萌えですけど。

私の見てる世界は、BLから、愛する家族になったんですね。

なにそれ。超健全じゃん。幸せすぎるじゃん。

持ってた漫画の話

実はこの記事、うちにある漫画の話をしようと思ったら、こんな感じになってしまいました。

私が漫画好きだったので、そういう話をするつもりだったんですよね。

そしたら腐女子だった過去の話になってしまった。

次の記事でうちの漫画の話しますね。

BLじゃないやつの話です。

結婚したときに売りさばこうと思わなかった本たち。

割とマニアックです。

 

追記 漫画の話書きました。

漫画
マニアックな品揃えの蔵書漫画たち。せっかくなのでランキングしてみた元オタクで腐女子の私の本棚を紹介します。なにそれしらね~って漫画もいっぱいあると思います。...

 

それではまた!

 

マージ
マージ
ツイッターフォローしていただけると嬉しいです

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ