38歳で運命の出会い
高齢喪女からの逆転
統合失調症を克服して社会復帰し、婚活を経て最高の夫と結婚した女のブログ
40代の子育て

コロナ禍の中の1歳半健診。ソーシャルディスタンスや消毒に気を遣われていました

1歳半健診

記事にできないまま大分経ってしまいましたが、7月7日は娘の1歳半健診でした。

コロナの影響で延期になっていたせいで、娘はすでに1歳7ヶ月。

ソーシャルディスタンスやら何やらで、健診がどのように行われるのか、ドキドキしつつ行きました。

自治体によって差があるとは思いますが、これから健診に行く予定の方に少しでも参考になるかと、当日の様子を書き記しておこうと思います。

コロナ禍の1歳半健診

健診は9ヶ月健診以来。

9ヶ月健診
9ヶ月健診 体重は少ないけどハイハイなど発達は良好40歳で出産した主婦。9ヶ月健診に行きました。...

9ヶ月の頃はまだコロナは影も形もなく、大変な密状態の中行われていました。

今回は、役所から送られてきた健診の案内によると、入場できる時間を15分ごとに区切って、建物に入れる人数を制限しているようでした。



車での来場は禁止されていなかった

9ヶ月健診の時は「車での来場はご遠慮ください」と書かれていましたが、今回はその記述はありません。

うちの市は、市の施設利用者なら無料で乗れるバスが出ていますが、できればバスには乗りたくないもの。

車で行っちゃおうかな? と行ってみることにしました。

駐車場はいっぱいでしたが、運良く1台分空いていたので、問題なく入れました。

入り口のところに職員さんが2人立っていて、入場時間を確認の上、消毒液を手にプッシュされて、入場。

発達具合チェック

受付を済ませ、最初は問診でした。

犬や猫の絵が描かれている紙を見せられ、「ネコはどれかな?」などと聞かれます。

娘は、自分の手ではなく私の手を使ってネコを指さしていました。

娘が指さすことができたのはネコだけでした。うちでこういう遊びそんなにやってないからな…。

身体測定 待ち時間はソーシャルディスタンス

次は身体測定でした。

この待ち時間が9ヶ月健診の時は密だったんですが、今回は色々と対策されていました。

1メートル四方くらいのマットが、十分な隙間をあけて並べられ、番号が振ってあります。

番号は、受付の時に腕にシールを貼られているので、その番号のところに座って待つようでした。

娘をおむつ一丁にして待っていると、職員さんが呼びに来て、タオル持ってきてねと言われて連れて行きました。

タオルは、健診のお知らせが来たときに持ってくるように通達されていました。

体重計にも身長計にもタオルを敷き、その上で計測される娘。

終わるとその都度消毒しているようでした。

そして、またマットのところに戻って、内科検診を待ちます。

内科検診

内科検診は、ちょっと待たされました。

次呼ばれる予定の人は、マットではなく内科検診の場所の近くにイスが置いてあります。

もちろん間隔が空いています。

呼ばれて行くと、聴診器を当てられたりして、問題なしと言われました。

次は歯科検診です。

歯科検診

またマットに戻り、服を着せた後歯科検診になります。

対面でだっこして、背中の方に倒して歯医者さんの膝の上に娘の頭を乗せました。

抵抗して口を開けませんでしたw

足もばたばたさせていたので、横から押さえられました。

なんとか口を開けて、歯は問題なし。

しかし、行く前に書いていった問診票に、ジュース1日300ミリリットルと書いてあったもんで、ジュース飲みすぎだねと言われてしまいました。

お茶とジュースが一緒に置いてあったら絶対ジュース飲むからやめた方がいいとのことでした。

マージ
マージ
すんません…

で、歯科検診も終わり。

健診結果

最後に健診の結果を聞きます。

問題はない旨を聞き、何か気になってることはありますか?と聞かれたけど特にありません。

私はうっかり、予防接種水ぼうそう2回目の予診票を紛失してしまっていたので、そこでもらいました。

予防接種受ける小児科に行けばあるらしいけど、ちょうどよく健診があったので、ここでもらえました。

そして、1歳半健診は終了。

帰宅しました。

1歳7ヶ月 問題なく成長している娘

身長 77.3センチ

体重 8.75キロ

小さめだけど特に問題はなしとのことでした。

1歳半健診まとめ

コロナ禍の中の健診は、職員さんたちがとても大変そうでしたが、受けに行く方は指示に素直に従っていれば大変なことはありませんでした。

車で行けるようになったから、逆に行きやすくなっていたりして…。

でも、職員さんたちは毎回マットを消毒したり本当に大変そうだったので、これからずっとこうなのかなと思うとちょっと同情してしまいますね。

以前の日常って戻ってこないんですかね…?

なんかぱっと明るいニュースでも聞きたいですよね。

毎日200人越えだの何だの聞いてると気が滅入ってしまいます。

考えすぎるとよくないので、とりあえず今を一生懸命生きます。

みんなでがんばりましょうね。

 

それではまた!

 

マージ
マージ
ツイッターフォローしていただけると嬉しいです

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ