38歳で運命の出会い
高齢喪女からの逆転
統合失調症を克服して社会復帰し、婚活を経て最高の夫と結婚した女のブログ
喪女の過去、婚活

美人は既婚でも簡単に男性と仲良くなれて羨ましい。婚活時代の喪女の思い出

美人

私は、いろいろ婚活したんですが、夫との運命の出会いだけでなく、友達になれる人とも大勢出会いました

中には決裂して、絶交されたような形になった人(女性)もいたし、私から縁を切った人(男性)もいます。

本当にいろんなことがありました。

そんないろんな人の中から、今日は、

既婚なのに合コンを企画し、しれっと「夫とはうまくいってない」と嘘をついた超絶美人女性

の話をしますね。

美人女性と仲良くなった

その美人女性との出会いは、すごく長くなるんですが

・社会人サークル(Kサークル)で知り合った女友達(Aさん)が婚活バスツアーに参加

・バスツアーにいた男性が合コンを企画し私もAさんに誘われる

・Aさんは同じようにKサークルで知り合った女友達(Oちゃん)も合コンに誘っていた

・合コン参加者の中にいた男性(Bさん)とOちゃんがつきあい始める

・Bさんが企画した飲み会に私が誘われ、そこに参加していたのが美人女性(Cさん)

わけわからん。

とりあえず、社会人サークルからいろいろ派生して、みんなで新しく知り合った人たちを紹介し合った中にいた美人女性ということですね。

ちなみにこの美人女性は結婚していて、男の子のママでした。

婚活を前提とした飲み会ではないことも多かったので、既婚の人も時々いました。



美人女性の誘いには簡単に乗ってくる既婚男性二人

美人女性Cさんが、知り合ったしばらく後に、私を飲み会に誘ってきました。

男性を呼ぶということだったので、Cさんのお友達の独身男性でも呼んでくれるのかな?と思い、私は出会いを求めて出かけました。

しかし、しっかり話を聞いてみると、男性二人はどちらも既婚でした。

Cさんは既婚かどうか確認していなかったとのこと。

ちなみにこの男性二人は、Cさんの小学校の同級生だそうです。

私はめちゃくちゃモヤモヤしました。

マージ
マージ
確認してなかったのはまだいいとしても、既婚の男性が女の誘いにこんなに気軽に応じるのか…

また、それ以外にもめっちゃモヤモヤしたことが。

不倫願望をにおわせる美人

Cさんは既婚で、子供がいて夫との仲も良好と私は聞いていました。

しかし、飲み会でCさんは

Cさん
Cさん
子供がいるけど夫とうまくいっていない。チャンスがあればもっといい男性と出会いたい

と主張していました。

マージ
マージ
ええぇぇぇ…(ドン引き)

でも私は男性に真実は言えませんでした。

これは、本当の状況をしゃべっちゃいけないやつだな、と理解し、気を遣いながら既婚の3人と飲むこととなりました。

ブスと知り合うのはネズミ講レベルの迷惑?

はい。全然楽しくなかったです。

そもそも、出会いを求めてやってきた身としては、こんなあわよくば不倫関係にと望んでいそうな(偏見)3人と飲むのは時間の無駄でしかありません

しかも男性二人は、美人のCちゃんとは仲良くしゃべるけど私にはとても冷たかったです。

私が出会いを求めている話をして「こういう飲み会でもどこかでいい出会いにつながるかもしれないから」となかば自分に言い聞かせていた内容を伝えると、

男性
男性
ネズミ講みたいですね

などと言われました。

マージ
マージ
私と知り合うのはネズミ講レベルで迷惑ということですかね?

合コン(?)ではもちろん何事も起こらず

一応二次会まで行きましたが、連絡先を教えてくれたのは片方の男性で、もう一人は携帯を取り出すことすらしてくれなかったです。

私は、教えてくれた人のLINEにお礼だけ送って、アイコン写真が当時有名になっていた号泣政治家だったのが気持ち悪くてすぐブロック削除しました。

二次会後、Cさんと携帯を取り出すことすらしてくれなかった方の男性は、二人で三次会をしにどこかへ消えていきました。

美人の裏表を見た

この美人女性Cさんなんですけど、こういうケロッと「夫とうまくいってない」みたいなことを言う裏表のあるところ、ほんと私は超苦手なんですけどね。

でも美人だから男性からは評価高いんですよね。

このCさんと私が知り合ったのは、女友達Oちゃんと後につきあうことになったBさんが、女友達連れてくるよという形で連れてきた飲み会でだったんですけど。

BさんはこのCさんのことを、美人美人と褒めちぎっていて、私なんかは

マージ
マージ
他に女がいる席で一人だけを美人扱いするとかなんか嫌な感じ…

と思っていたんですよね。

でもこの美人Cさんにあこがれのような気持ちを持っているBさんについてCさんは

Cさん
Cさん
この間の飲み会完全割り勘でびっくりしなかった?だからBさんたちの集団が独身なんだなってよく分かった

などと言っており、Bさんは割と嫌われていた。

それなのに、Cさんが男性二人を連れてきた飲み会の時に、男性がおごろうとしてくれたのを前に

Cさん
Cさん
おごってくれんの?いいよいいよ。払うよ。………いいの?じゃあごちそうさま

などと、一切払うつもりなんかないのに辞退してみせる姿を見せたりして。

なんか、おごられて当たり前おごってくれなきゃ男としてどうよと思っておきながら、おごられそうになると一回辞退してみせるとか、私は、正直

マージ
マージ
こんな人がモテるとかマジで理不尽…。男ってほんと本質が見えないんだな…

と思ってしまったんですよね~~~~~。

調子のいい人は苦手…

私は不器用に生きることしかできない人間だから、こういう調子のいい人は本気で苦手です。

苦手っていうか、羨ましいのです。

飲み会は男が多めに出すのが当たり前と思うに至るくらいの美人で、でもそう思っていることを男には悟らせないくらいの二枚舌を自然に繰り出せる。

私には無理です。

私はなかなかおごってもらえないし、もしおごってくれるって言い出してくれたら、辞退するふりなんかできずにめっちゃ喜んでしまいます。

それでいて、私のこういう性格の方がかわいいと思われるべきなのに…などと思ってしまう。

嫉妬ですね。醜いです。

こういう醜さが顔に出ているのかもな…などと、独身の頃は思っていましたね。

美人がモテるのは、顔がきれいだからというのもあるかもだけど、「モテないことで性格がゆがむことがない」からなのかもしれない。

とかね。色々自分を責めましたけどね。

自分を責める必要はなかった

というわけで、美人で調子のいい人が心から羨ましかった私ではありますが、今となっては

マージ
マージ
全然私悪くなかったわ。ていうかあんな二枚舌より絶対私の方が(性格が)かわいいわ

と思っております。

だって、口には出さないとはいえ、

女性
女性
男がおごるのが当たり前でしょ。完全割り勘とか、だから独身なんだよ

などと思っている人より

マージ
マージ
おごってくれんの?わーい!得した~

と心から思っている人の方が絶対かわいいっしょ。

あの頃は私も認知がゆがんでいて、何か自分の中に結婚できない原因を見つけなければ自我が保っていられなかったんです。

でも結婚って本当に相性で、私みたいにブスだけど素直で嘘はつけない人がいいって人もいれば、Cさんみたいに本音はどうだろうとおごるといった時に辞退してみせる女が好きって人もいるわけなのですよね。

夫は、私以上に生き方が不器用なので、Cさんみたいな人だったら翻弄されて終わりそう。

っていうか夫はCさんみたいな人を好きにはならないでしょうね。

私の素直なところが好きみたいですから。

美人じゃなくても調子よくなくてもいい

というわけで、美人女性は特別扱いされてうらやましいな~という気持ちは、今はどこかへ行ってしまいました。

私のほしかったのは、大勢の男性にチヤホヤされることより、一人の男性にしっかり自分を認めてもらうことだったので。

多くの男性に好かれるからこそその中からいい人を選べるんじゃない? と思っていたけど、多くの人に好かれなくてもピンポイントで最高の夫を選べたので満足です。

美人かどうかも、一切気にしなかったしね夫は。

そういう人もいるんです。

そんなわけで、私はもう、美人に引け目を感じないで済むことになりました。

もうモテる必要もないから、美人になりたいって思うこともないですね。

状況によって人って変わりますね~。

結局惚気になりましたねw

夫にはいっぱい感謝しています。

 

今日はこの辺で。

それではまた!

 

マージ
マージ
ツイッターフォローしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ