38歳で運命の出会い
高齢喪女からの逆転
統合失調症を克服して社会復帰し、婚活を経て最高の夫と結婚した女のブログ
40代の子育て

1歳の誕生日プレゼント!大人も楽しいピアノえほんは両親(祖父母)から

ピアノえほん

私の両親(娘の祖父母)から、娘の誕生日プレゼントとクリスマスプレゼントを一緒にと言うことで、ピアノえほんをもらいました。

ピアノえほん

楽しくて、親の方がハマってしまいました。

誕生日プレゼントの「たまひよすてきなピアノえほん」

自動演奏が33曲入っていて、大きな栗の木の下でなどの定番童謡に加えて、となりのトトロや世界にひとつだけの花など、大人気の歌なども入っています。

また、ジュピターやエリーゼのためになどのクラシックなども。

一緒に西松屋行って、母に「どれがいい?」と聞かれて私がこれを選んだのですが、クラシックが入っているところがいいなと思ってこれにしました。

父も「情操教育にいいね」などと言っていました。

楽譜がついてる

上の方に本が貼り付いていて、これが楽譜になっています。

ピアノえほん

楽譜には楽譜が読めなくても弾けるようにドレミファソラシドと12345で読み方が書かれています。

となりのトトロ
マージ
マージ
やべぇ!私のような子供の頃エレクトーンを2年で辞めた根性なしでもトトロ弾けるかも!

などと盛り上がる親。

ピアノえほんの気になるところ

で、楽譜をじっくり見ていた私、ふと気付いたのですが。

きらきらぼし
マージ
マージ
この「きらきらぼし」私の知ってる歌詞と違う!!

昔は「きらきらひかる おそらのほしよ」が冒頭じゃなかった?

また、

あたまかたひざぽん

この「あたまかたひざぽん」の歌も、メロディーが「ロンドン橋」ですよね。

このロンドン橋の変化は、今回このピアノえほんを見て初めて気付いたわけではなく、こどもチャレンジベビーのおもちゃで気付いていたことなのですが。

子育て界隈も色んな変化があるんだなぁ…。

むしろ一番変化しやすい界隈ですよね。驚かない驚かない。

こもりうたはさすがに子守歌

また、自動演奏のクラシックの中には「シューベルトのこもりうた」も入っているのですが、娘が泣き止まないときに

マージ
マージ
そうだ!これ聴かせてみよう!こもりうただし!

と鳴らしてみたら、すぐに大人しくなりました。

すげー!シューベルトすげー!(語彙力)

大人しくなった後に、実は音楽が流れていれば何でもいいんじゃね? と思って「エリーゼのために」に変えてみたら泣き出しました。

すげー!シューベルト以下略

娘も気に入った

娘は基本的に音が鳴る系のおもちゃは好きなので、気に入ったみたいです。

まだ自動演奏は理解してなくて、ピアノ部分で音が鳴るってことくらいしか分かってないみたいです。

特別ピアノに興味持ってほしいとかではないですが、何に興味を持つか分からないから、色んなものに触れさせてあげられたらいいですね。

1歳誕生日 ピアノえほんまとめ

これをもらってよかったことは、

・娘をピアノに触れさせられる

・機嫌が悪いときにも効果

・大人も楽しい

また、動物ボタンってのもあって、それを押すと鍵盤を押したときの音が犬やネコやカエルの声になるんですが、夫はそれをすごい気に入っていました。

みんなで楽しんでいます。

私もトトロ弾けるようになろう。

 

ピアノえほんはこちら↓

 

それではまた!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ