38歳で運命の出会い
高齢喪女からの逆転
統合失調症を克服して社会復帰し、婚活を経て最高の夫と結婚した女のブログ
40代夫婦の日常

30代後半でスピード結婚がうまくいった事例の私がきっかけや決め手を語る

幸せな結婚

私と夫は、出会ってきっかり半年で結婚しました。

半年で見極められる? 同棲してからとかは思わなかったの? と言われたことがあるのですが、この人なら大丈夫! と心から思っていました。

なんででしょうか?

 

顔は好みだった

ぶっちゃけ面食いの私、知り合いに紹介された夫の顔は最高に好みでした。

病気になって出会った人、勤めるようになって出会った人、婚活して出会った人でそうそう好みだなと思う人はいませんでした(私ごときがホントすみません)

まぁ何人かはいましたけどね。

夫を見て、「目ぱっちり二重。鼻筋も通ってるし髪も濃い(坊主頭ですが)何より細い!」と思いました。

私は、髪フェチで手の血管フェチで、アキレス腱フェチ。つまり髪ふさふさの細身が大好き。

全て兼ね備えていました。

こんな人そうそう出会えない!

一目でロックオンしました。

 



優しい!

2回目に会ったときはお散歩デートでしたが、歩いているときの動きがおかしくて、いきなり視界からいなくなって後ろに回ったりするので、なんでかなぁと思ってよく見てたら、車道側に回ってくれてたみたいでした。

私は今までの人生でそんなことされたことがなくて、なんて優しいの! と感動しました。

エスカレーターでは下側に回るものらしく、そのマナーは私は、知識としても全く知りませんでした。動きを見ていて初めて知りました。

合コンで初対面の人の隣に座ると、あからさまに黙り込まれることが多かった私は「私を女扱いしてくれている!」と嬉しかったんです。

こんな人いない。この人しかいないって思いました。

 

最大の決め手は誠実さ!

車道側に回っていることも全然さりげなく出来ずに私にバレバレだった夫は、本当に不器用です。

絶対に隠し事なんか出来ない人だなって、すぐ分かりました。

「真面目で誠実」が服を着て歩いているような人です。

指輪を買った時や、結婚式場の下見に行ったときのような、じっくり話し合いが必要な話の時には、店員に深々と頭を下げてなかなか動かなかったりする人です。

産婦人科に入院したときなんかは、看護師さんが「素敵な旦那さんね~誠実!って感じ」って言っていました。

一目で分かる誠実さです。

また、つきあい始めてすぐの頃、まだ結婚は決まってない頃に車で私の実家の近くを通ったので、「うち寄ってみる?」って聞いてみたら、即答で「行く」って言ってくれました。

本気でつきあってくれてるんだなって思いました。

 

今まで38年生きてきて、こんな人に出会ったことない。

このチャンスを逃したら、もう一生こんな出会いはない

 

そう思ったので、私は、同棲で人柄を見極めるまでもなく、絶対にこの人と添い遂げると決めたのでした。

 

年齢もあったかもね

絶対に自分の判断に自信があったから即結婚という道を選んだけど、もしまだ20代とかだったら迷っていたかもね。

まだ時間がふんだんにあるから、同棲してからと考えてしまったかもしれないし。

今ではメリットでしかない「真面目で誠実」も若ければ物足りなかったかもしれないし。

これだけ生きたから、こんな人に出会えることはそうそうないことを知っていたけど、若ければもっといい人がいるかもって思ったかもしれないし。

結局私たちは、出会うべきタイミングで出会ったんでしょうね~。

 

絶対一生添い遂げるでしょう

私たちは絶対に別れない自信があります。

これ以上いい人なんていないし、夫は不器用だから浮気なんか絶対できないし、私も絶対浮気なんかしないし、お金は心配だけどそれって別れてどうにかなるもんでもないし。

時々、私たちはふざけて別れるときの話をします。

 

夫「俺が浮気したらどうする? 離婚?」

私「離婚したら生きていけないから、別居しよう。1階と2階で」

夫「1階と2階どっちがいい?」

私「(夫は)キッチンあってもしょうがないでしょ。私1階」

夫「お風呂使わせてくれる? 水飲んでもいい?」

私「それは許してあげよう」

夫「普通の生活じゃん」

 

って感じです。

いやーマジラブラブっすね。

 

年を取るのも悪くないね

私たちは完全に晩婚なんですが、色々と経験した上で自分の考えや判断に自信を持てるようになってからの結婚だったので、うまく行っているのだと思います。

私は結婚したことも含めて、この年になってようやく「生きるのが楽になったな」と感じているので、決して悪いことばかりではないなと思いますね。

運が良かったのは確かですが、数少ないチャンスでしっかり動けたのは、長く生きた賜物と思います。

年取るとなりふり構わなくなれるしね~。

 

定期的に惚気たくなるマージでした(≧∇≦*)

それではまた!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ