38歳で運命の出会い
高齢喪女からの逆転
統合失調症を克服して社会復帰し、婚活を経て最高の夫と結婚した女のブログ
40代の子育て

自分では寝かしつけられないとは思いたくない男のプライド

夜は、夫が帰ってきたらごはんを食べて、娘をお風呂に入れた後に離乳食を食べさせて、私がお風呂に入って寝るという流れなんです。

私お風呂の間に夫が寝かしつけてくれているのが理想なんですけどね。

 

寝ないんです。

 

娘、夫が寝かしつけようとするとギャン泣きです。

普段は夫だっこでも特に泣くわけでもないのに、何故か寝かしつけようとする時だけギャン泣きです。

基本、眠いときしか泣かない子なので、眠くて泣いているのですが、夫だと眠れないようです。

お風呂から出た私が迎えに行ってだっこすると、一瞬で泣き止みます。

以前はちゃんと夫寝かしつけで寝たんですけどね…。

夫めちゃめちゃ凹んでます( ̄∇ ̄)

 

でも夫のすごいところは、ここで諦めずに、毎日一生懸命寝かしつけようとしているところです。

プライドあるんだろうなー。

悔しいんだろうなー。

 

でも、やっぱ一日中一緒にいる人間と夜しか会わない人間じゃ、そりゃ完全に同じではないよね。

夜いたとしたって、泣いたらすぐだっこするわけでもないしさ。

あと夫は、色々なことを試すということをなかなかしない人だから、一回受けるとずっと同じことばっかり続けて、子のアップデートに全然ついていけてない。

のと、あやして笑わせる方が得意だから、落ちつかせるのは苦手。

 

ガンバレ。

 

それではまた!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ