38歳で運命の出会い
高齢喪女からの逆転
統合失調症を克服して社会復帰し、婚活を経て最高の夫と結婚した女のブログ
40代夫婦の日常

キャッシュレス決済を考えた paypayはなんか苦手なのでLINEpayとnanacoで行ってみる

今まで、日常の買い物は現金主義だったのですが、今度増税したら現金だと損をするというような話を聞きかじったので、キャッシュレス決済の導入を考えることにしました。

 

クレジットカードは抵抗がある

クレジットカードはもちろんありますが、日常的に頻繁に使うのは正直抵抗があります。

大きな買い物の時とネットショッピングの時、あと保険など定期的に引かれるものだけに絞ってあり、これを変えるつもりはありません。

 

ということはプリペイド系ですよね~。

 

一応、今までもnanacoは持っていました。

ガソリンスタンドで加入させられたやつで、キーホルダー型のスピードパスとかいうやつ。

これをうまく使うというのも手ですよね。

 

ポイント貯まってた

で、ガソリンスタンド使いでポイントたまってたはずなのに放置してあったので、セブンイレブンに行って交換してもらいました。

1600円分くらいありまして、あとは前にチャージしてあった分もちょっとあったので、7000円分くらい今入ってるみたいです。

全然意識してなかったのでラッキー!という感じですね。

nanacoが使えるお店なら、これでいいとして。

 

結局対応してるかどうかじゃね?

問題は、いつも行くドラッグストアはnanaco対応じゃないということで。

ほんと、週2~3回は行くんで、これを現金決済のままにしておくと相当損をするので、どうしたらいいのかと考えまして。

 

LINEペイカードはJCBのプリペイドカード

すると、LINEpayカードとやらならJCBカード対応の店なら使えるみたいですね。

JCBなら多くの店で対応しています。

これならいける!と思い、早速LINEpayカード発行の手続きをしました。

すぐ届きました。

折しも、300億円キャンペーン中。

LINEの友達に、自分は支払うことなく1000円をあげられるというキャンペーンの真っ最中。

夫に、こういうのがあるから送って!と言って送ってもらい、無事1000円ゲットしました。

もちろん夫にも送りましたけど、夫は割とデジタルに弱いのできっと無駄になるでしょう。

なんか、身の回りの人みんなこういうの弱すぎるから、せっかくのチャンスなのに誰もゲット出来なさそうです。

まあ私はゲットできたからいいや。

 

paypayちょい苦手…

これで、生活費はnanacoとLINEpayで回していく準備は整いました。

そういえば、paypayという選択肢もあったのですが、何故出てこなかったのかというと、スマホ決済に抵抗がある(いちいちスマホ出したくないというのも含め)のと、以前カード情報の扱いに不安があるというような話をネットで見ていたから、ちょっと怖かったのです。

多分もう大丈夫なのだろうとは思いますが、そういうことが一度あるとちょっとね。

まあLINEが本当に信用できるのかどうかはしらんけど。

とりあえずしばらく使ってみます。

 

それではまた!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ