38歳で運命の出会い
高齢喪女からの逆転
統合失調症を克服して社会復帰し、婚活を経て最高の夫と結婚した女のブログ
40代の子育て

初めてのワンオペお風呂

今日は19時頃に夫から連絡が来て

「もう少しかかる。先食べていいよ」

とのことで、そうすると娘をお風呂に入れるのが遅くなるかなぁと思い、ごはん食べた後にワンオペ風呂をする決意をしました。

いつも夫の帰りを待ってから入れていたので初めてです。

ドキドキ。

まずはミルクを作りました。冷ますのはやらないで、お風呂の間に冷めるに任せようと置いておきました。

座布団を洗面所の床に敷き、その上に防水シートを置いたけど、あれ?着替えどこに置けばいいんだ?と少し考えた末、防水シートの下に着替えを置きました

そして防水シートの上にはバスタオルを広げて置きました。こうすれば、体を拭き終わった後に防水シートごと娘をだっこして、シートとバスタオルだけ他の場所に退避させてから娘だけ座布団に戻せば着替えを着せやすいのでは?と思ったのでした。

娘用の洗面器と石鹸を風呂場に持って行き、よし、これでOK、と娘を連れてきて、バスタオルの上に寝かせました。

そして、私は服を脱ぎました。

はっ!!自分の着替えがない!!

と裸で二階まで上がり、着替えを持って再び風呂へ。

娘は洗面所に寝かせたまま、ざっと自分の頭と体を洗った後で娘の服を脱がせました。

入浴自体はつつがなく終わり、よし出よう、とほかほかの娘をバスタオルの上に置いて、私は裸で娘の体を拭きました。

そこで気付きました。

はっ!!保湿ローションがない!!

バタバタと裸のまま取りに行くと、夫が帰ってきていました。ローション忘れた!と言うと「そっちでやってんの?」と洗面所までついてきました。

私がローション塗っている間に夫は、着替えどこ?とシートの下にあることを確認し、私が塗り終わって娘をだっこするとバスタオルとシートをどかしてくれて、私がオムツ装着に取りかかると夫は着替えを着せ始めました。

オムツつけ終わったところで私が「あと頼んでいい?」と言うと「いいよ。もう一回入るよね。寒いでしょ」と言って娘は引き受けてくれました。

私は風呂場に戻り、湯船にしっかり浸かって出てきました。

リビングに戻ると、夫が私の作ったミルクを飲ませていました。

はー。あたふたしたけど終わったー。

 

こんな感じで、私の初ワンオペは完全なるワンオペではありませんでした。

でも、なんかすごい「チーム」って感じだった…とほくほくしました。

手伝ってほしいことを何も頼まなくてもやってくれる夫。

本当、愛してるって思いました。

 

それではまた!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ