38歳で運命の出会い
高齢喪女からの逆転
統合失調症を克服して社会復帰し、婚活を経て最高の夫と結婚した女のブログ
貧乏だけど家を買う

太陽光発電をお願いした会社は「新日本住設」さんでした

今日、ようやく太陽光発電が稼働しました。

工事終わったの8月なんですけどね。ずいぶん時間かかるんですね。東京電力のお役所仕事のせいですかね。

これで電気代がどうなるのか、売電金額がどうなるのか、すごく楽しみですが、あまり期待してがっかりするのもいやなのでそんなに頼みにはしないことにします。

しっかり稼働したので業者の名前を出そうかと思いますが。

新日本住設さんです。

分割で売電収入を充てられるようにしてくれたので、まだお金は全く払っていません。

価格は、パナソニックのソーラーパネル、設置工事費、蓄電池込みで結構勉強してくださったと思われます。

※申し訳ない。具体的価格は伏せて欲しいと要請がありましたので修正しました

何社か見積もり取ってもらったけど、一番安くて一番補償が良かった会社でした。

これまでの流れは 太陽光発電の過去記事 にてご確認ください。

営業の人も工事の人も今日来た人もとても丁寧でした。満足です。

いやー。ほんと電気代と売電価格どうなるんでしょうね~!!(めっちゃ期待してる)

 

それではまた!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ