38歳で運命の出会い
高齢喪女からの逆転
統合失調症を克服して社会復帰し、婚活を経て最高の夫と結婚した女のブログ
40代の子育て

赤ちゃんを目の当たりにした甥っ子と姪っ子

実家近くには兄夫婦が住んでいますが、甥っ子姪っ子は赤ちゃんの誕生を心待ちにしてくれていました。

妊娠中はよく私のお腹を優しく撫でてくれたものです。

産まれた直後の日曜日には面会に来てくれて、テンション上がりすぎと緊張で挙動がおかしくなって兄に怒られていたりしました。

退院して実家に帰ったあとの土曜日にはみんなで実家に来て、娘をだっこしてくれました。

甥っ子は、字が書けるようになったので、自分で作った折り紙に「○○(娘の名前)へ だいすき」って書いてプレゼントしてくれました。

めちゃくちゃかわいい。

姪っ子は、私の弟(姪っ子には叔父)のことを自分より下とみなしているようで、弟が娘にちょっかい出してると「ダメ!」「じゃましないで!」とか言ってて、娘に対して庇護欲のようなものを感じているようです。

姪っ子は、親戚の中学生(もちろん思いっきり年上)が遊びに来たときも、面倒を見ようとするような素振りを見せたりしていて、ちょっと姉御肌なところがあるのかなと思わされます。

姪っ子は、昨日兄嫁が病院に行かなくてはならなかったので、実家で少し預かりましたが、娘と一緒に布団に並べて寝かせたらすごく嬉しそうでした。

こんなにかわいがられてよかったね娘。

私は、大勢いる従兄弟たちとすごく仲がいいんですが、娘世代も従兄弟と仲良くしてくれたらいいですね。

 

そして今日は、市役所から保健師さんが来ました。

住んでいるところと実家は違う市なので、現住所の保健師さんから依頼を受けて実家の保健師さんが来てくれたようです。

体重はかってくれました。3566グラム。

出生時は2960なので600グラム増えてました。順調。

来週土曜日が一ヶ月検診なので、それまでにあと400くらい増えればいいってことですね。

退院直後にちょうど良かった服が明らかにつんつるてんになってるんで、大きくなってるなぁとは思ってたんですけど、はっきり体重に出てると安心しますね。

この子よく寝るから大きくなると思うんですよね~。

 

それではまた!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ