正産期。安産になるジンクスは色々あるけど散歩をいっぱいしています

昨日、昼間も散歩したけど、夫がツタヤまでレンタルCDを返しに行くというので、一緒に行きました。

結果、昨日の歩数は12340歩でした。

いつ産まれても大丈夫な正産期

出産予定日まで3週間を切ると、いつ産まれてもいい時期になります。

できれば早く産みたいと考える妊婦は、この時期にいろんなジンクスを試したりします。

前駆陣痛なのかな?という痛みは多少あるものの、今のところ産気づく気配もなく。

ウォーキングも陣痛ジンクス

昨夜は夫が「帰ってきたら一緒に散歩行こう」と言ったので、夜のお散歩デートに行きました。

約1時間くらい歩いて帰宅。途中二回も尿意に襲われましたが、散歩コースが色々と整備されてトイレばっちりの道だったので問題はありませんでした。

ちょっとした公園みたいなものです。

夫からは「今日も行く?」と言われていますが、いい天気だったので昼を無駄にするのがもったいなくて昼間一人で行って来ました。

夜になって調子が良ければ、さらに夫と一緒に行こうかと思っております。

オロナミンCも陣痛ジンクス

昼の散歩の帰りにオロナミンCを買ってきました。

陣痛ジンクスの一つです。オロナミンCを飲むとお産が進むという話があります。

これで、今までに試したジンクスは

  • 焼き肉
  • ラズベリーリーフティー
  • ウォーキング
  • ぞうきんがけ
  • おっぱいマッサージ
  • オロナミン

となりました。

スクワットもいいらしいんですが、ちょっとこの体の重さでスクワットするのつらいわーと思って見送っています。

オロナミンC、私は炭酸が超苦手なので、飲むの苦痛でした。おえぇ!!ってなりました。

散歩すると夫の優しさがよくわかる

夫、一緒に歩くと毎回車道側を歩いてくれるんですが、最近は、私が歩いてる側の段差を気にしてくれたり、もうすぐ坂だから気をつけてねと声をかけてくれたりします。

あと、これは最近だけじゃなく元々ですが、信号が青点滅してたら急いで渡ろうとはしないで次の青を待とうとするし、よっぽど車の少ない道路でない限り、横断歩道じゃないところを渡ろうとはしないんです。

本当に大事にしてくれてるんだな…っていつも感動します。

両親に「大事にします」って言ってた

結婚前私の両親に挨拶に行ったとき「大事にします」って宣言してくれたんだけど、本当に大事にされています。

ちなみに大事にしますって言ったときの母の反応は「それはお互い様よ」で、ちょっと台無しでした。

すんなり受け止めろや。

私はそのときめっちゃ感動してたのに。

早く出産したくて毎日散歩

今日も昼に散歩に行って5000歩。

そういえば昨日夜歩いて帰ってきた後、お腹がバイブみたいにぶるぶる震えてて、1時間くらい続いたんだけど、なんだこれはと思いつつ胎動も普通にあったから放置してしまった。

今日もうにょうにょ動いてるから多分大丈夫だよね。

歩きすぎて筋肉が痙攣したのか、しゃっくりだったのが疲れすぎで感じ方が違ったのか、なんだったんだろうな。

ま、今日は足がぼこぼこ突き出してきたりして元気そうなので大丈夫でしょう。

早く出ておいで~!

それではまた!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

関連記事

TOP