38歳で運命の出会い
高齢喪女からの逆転
統合失調症を克服して社会復帰し、婚活を経て最高の夫と結婚した女のブログ
40代夫婦の日常

知り合って2周年記念前祝い

明日は夫と知り合って2周年記念日です。

2年前の今日は赤の他人でした。

それがまさか半年で結婚して今は家まで買ってお腹に子供がいるなんて、人生何が起こるか分からないですよね。

2年前はきっと一生独身なんだとほとんど諦めていました。38年一度もなかった結婚に繋がる出会いが、若くなくなって魅力もない私に訪れるとは思えませんでしたしね。

まぁ私は若い頃から魅力なんてなかったですけどね。どちらかというと、20代の頃の方が精神病真っ最中で雰囲気も暗かったので今の方がマシのような気がしますが。

正直言うと、今が人生で一番輝いていると思っていますし、2年前も今が最高と思っていたので、若くないから魅力がないというのは、この若い女性至上主義の世間に刷り込まれた呪いだと思いますけどね。

話が逸れましたね。

昨日は2周年を前祝いしようと、焼き肉に行ってきたんですよ。

当日に行こうと最初は話していましたが、雨の可能性があったのと、平日はやっぱり落ち着かないねということで早めに。

最近外食が焼き肉ばっかりなんですが、これは私の肉食を良く理解している夫が、ステーキは半生で食べられないから良く焼いて食べられる焼き肉にしようと言ってくるからです。

そして私が焼けてない肉を食べてしまわないように自分で焼いてくれます。

ただ、時々焼いてる途中であることを忘れて意識が飛んでしまうので結構な頻度で焦げます( ̄∇ ̄)

良く焼きすぎw やっぱりちょっと要領が悪いです。

でも愛を感じるのでおいしくいただきますけど。

ホルモンはなかなか焼けなかったのでほどよい焼き加減でした。

幸せでした。

帰り、家までの道を歩きながら、「幸せだね」って話をしました。

本当に、こんな生活が待ってるなんて2年前の今日は想像もできなかったのです。

夫を紹介してくれた人にはいくら感謝してもしたりないです。

今度新居に来てもらわなくては。

このまま穏やかに幸せな日々が続いていきますように。

 

それではまた!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ