38歳で運命の出会い
高齢喪女からの逆転
統合失調症を克服して社会復帰し、婚活を経て最高の夫と結婚した女のブログ
貧乏だけど家を買う

家購入 まさかの義両親の援助

先日、はぐメタさんが実家に「妻が妊娠した」という旨の電話をしました。

そのときに聞いた話が、義父が体調を崩して会社を辞めたということ、そして、お金払うのが辛くなってきたのではぐメタさんにかけている保険を解約してほしいとのこと。

私は「えっ…親が保険払ってるの…ウソ…」ととてもびっくりして、「親に払ってもらってたの!? しょうもな!!」と言ってしまいました。

けど普通なんでしょうか…もしかして…。余所の事情が全く分からないから。 私の実家は、そんなことをしてくれる余裕なんて何一つなくて、むしろ私が一生懸命親にお金をあげていました。 キッチンのリフォーム代も、私がぽんと40万円払ってあげましたしね。

結婚したときにお金なんかくれなかったですしね。 だから、義母が結婚式の時にまとまったお金をくれたのすごいうらやましかったんですよね。

で、義母がお金払ってくれていた保険の名義ははぐメタさんなので、はぐメタさんが保険を解約して、戻ってくるお金がいくらだったよという連絡をしたんですよ。  

そしたら。聞いてください。   「

その中から100万円あげるから家を買う足しにしなさい」って言ってくれたんですよ!!!!!  

はぁ!???マジで!???ウソでしょ???? って感じだったんですよ。 もうジャンピング土下座したい気持ちでいっぱい。  

同時に、はぐメタさんのふがいなさが大分際立ってしまいました…。親にそこまで言わせて当たり前みたいに思ってるんじゃないよ…。

自分の貯金で初期費用が何一つまかなえなかったことを少しは恥じてくれよ…。 不動産屋と話していたときに「親からの援助の予定は?」みたいな話もあって、私らには関係ない話だわーとか思っていたけど、まさかまさかこんなありがたい話があるとは。

北には足を向けて寝ないことにしますね。

はー。それにしても親はこんなに堅実なのに、どうしてはぐメタさんはお金貯められないんでしょう…。

最近また飲み会が増えてきたみたいだし、もう一度お金について話し合わないとな…。  

 

それではまた!

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ