38歳で運命の出会い
高齢喪女からの逆転
統合失調症を克服して社会復帰し、婚活を経て最高の夫と結婚した女のブログ
40代夫婦の日常

とにかく幸せだなぁ…という記事です※惚気閲覧注意

昔、学生時代に、好きな人とよく目が合ったら両思いとかいう、あれはジンクスなのか何なのかありませんでしたか?

好きな人は目で追ってしまうから、確かにそうなのかもしれませんね。

私は現在、夫はぐメタさんを何かにつけては見つめています。 食事中に手を止めて見つめたり。 ひげの手入れする後ろ姿を見つめたり。 お皿を洗ってくれてる姿を見つめたり。 私と手を繋ぎながらうたた寝する姿を見つめたりしています。

他三つははぐメタさんは気付かないんですが、食事中は見つめていれば気付かれます。 そういうときに、てれっとした笑顔を浮かべられるので、なんか幸せな気持ちになります。

学生時代は彼氏とかいなかったので、好きな人を見つめても一方通行でしたが、今は見つめると喜んでくれる人がいます。

触ると温かいし、脈拍も伝わってきます。 夫が生きてることにすら感動します。

今はあまりにも幸せです。 10年前、いや、2年前の自分に会うことができたら、「最高に幸せになれるから大丈夫だよ」って言いたい気持ちでいっぱい。    

 新婚を見ると「今が一番幸せな時」と言う人がいますね。 もしかしたら、子供が出来たら私も、夫への不満が溜まっていくのかもしれない。 なんであんなに好きだったんだろうと冷めてしまう時が来るのかもしれない。

先のことは本当に分からない。 でも、今はとにかく幸せ。  

もし今後何かあったら、この記事を読み返して、初心を思い出せるようにしたいと思います。

お目汚し失礼しました。    

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ