38歳で運命の出会い
高齢喪女からの逆転
統合失調症を克服して社会復帰し、婚活を経て最高の夫と結婚した女のブログ
喪女の過去、婚活

婚活でザオラルメールを送る心理とは?女性からのザオラルは成功確率が少し高い

婚活をしてる方、していた方、ザオラルメールという言葉を聞いたことがあると思います。

女性なら、相手から送られてきて「気持ち悪い」「うざい」と思ったことがあるかもしれません。

あのザオラルメール、どういう心理で送ってくるのか、気になると思いますが、きっと感づいてますよね?

ずばり、あわよくばやり直したいからです。

では、一回ダメになったのになんでやりなおしたいの?

ザオラルメールを送ったことのある私が言います。

マージ
マージ
婚活が進んで色んな人と会ったけど、あの人の方がよかったような気がする

となることがあるからです。

ザオラルとは

まず、ザオラルの意味です。

ザオラルとは

ゲーム「ドラゴンクエスト」に出てくる魔法の一つで、死んだ仲間を生き返らせるというものです。でも100パーセントの確率で生き返るわけではなく、生き返る可能性もあるという魔法です。

つまり婚活においてのザオラルメールとは、一度やりとりが終わった相手にもう一度メールを送って、あわよくばやり直せないかどうか探るものです。

で、婚活女性は男性から送られてくるザオラルメール、経験があると思うんですけれども。



マージはザオラルをとなえた

実は私はやってみたことがあります(ブログ主は女です)

大体の女性は、男性から送られてきて「はぁ? 何言ってんじゃコイツ」と思って無視することが多いのではないでしょうか。

でも私は送ったことがあるから分かります。何故ザオラルを唱えようという心理になるのか。

それは、婚活が長くなってくると、後に会う人より初期に会った人の方が良かったように思えてくるからです。

まぁ全ての人が同じ理由でザオラルしようと思うわけではないでしょうが、少なくとも私はそうでした。

それに、もしかしたら男と女では違うかも。

男性だったら、その後がうまくいかなかったから、前にチャンスがありそうだった人にもう一度ぶつかってみよう、って感じなのかもなぁ。

 

私の場合 最初の婚活相手

私が最初に登録したヤフーパートナーで出会った男性。その人とは、4回会いました。

その後婚活を続けていくことになるわけですが、4回も会ったのはその人だけでした。

あとは一回で終わり。二回会った人は…2、3人いたかな?

その最初に会った人は、私の大好きなドラクエのオーケストラコンサートに連れて行ってくれたりして、とてもいい人でした。

でも盛り上がりませんでした。

1ヶ月メールなしが続いて「こんなにメールなしでいられるってことは互いに気持ちがないってことなんでしょう」という話があって終わりになりました。

フェードアウトだけはやめてくださいって言ってあったので、ちゃんと終わりにする旨伝えてくれました。

いい人でした。 ぶっちゃけ、顔も好みでした。←

 

甘く見ていた

婚活の場に戻った私は、もっといい人がいるよね~と楽観視していました。

でも、最初の人と4回会っている間に、私は35歳になっていました

35歳の壁です。

35歳の壁とは

婚活サイトでは相手の年齢を入力して検索結果を絞ることができるが、男性は35歳未満を希望することが多いため、35歳を過ぎると男性側の検索結果に表示されなくなるために、女性は35歳を超えると婚活難易度が格段に上がると言われている

もうびっくりするくらい婚活サイトでの申し込みは激減。

婚活サイトを変えてみても、ご新規フィーバー(登録したての頃に申し込みが多い現象)も一切ありません。

少ない申し込みの中で返信していると、多分ろくに返信もらえてなかった人が「こいつよっぽどモテないんだな」と判断したようでバカにしてきたりして、婚活サイト内のやりとりだけで、不快な思いをすることが格段に増えました。

そんなとき、一番最初に会った人ともうちょっとがんばってれば良かったなぁ…などと魔が差しまして。 ザオラルを唱えたわけですよね。

まぁ生き返らなかったですけど。

でもね。ザオラルも全然効果がなかったかというとそんなこともなくてね。

 

紹介してくれた人もザオラル?

私にはぐメタさんを紹介してくれたミヤさん、以前ちょっと書いたかと思うんですが、一回フェードアウトで終わった後に、私からメールしてるんですよ。

そのときはザオラル狙ってたわけじゃなくて、ちょっと男性に話を聞いてほしくて、ほどよい人がその人くらいだったからなんですけどね。

結局、そのメールのおかげでミヤさんとの縁が繋がって、最終的に紹介してもらうことができたわけで。

つまり、運が良ければ本当に生き返る(に値する何かがある)こともある、文字通りザオラルなんですよね~。

ミヤさんの話にリンク貼っておきます

婚活で知り合った人と友達になるのもあり 私はそれで紹介してもらいました38歳で結婚しましたが、婚活で知り合った相手の知り合いを紹介してもらうという不思議な縁でした。婚活の際も一つ一つの出会いを大切にするのは大事なのかなと思います。...

婚活失敗→こういう人は嫌だ→理想が上がる

婚活がうまくいかないと、婚活相手が○○だった→○○じゃない人がいい、ってなって段々とこういう人はダメっていう条件が増えていきませんか?

で、何度も○○じゃない人に会っていると、逆に「○○の方がまだ良かった」ってなってきたり。

そんな感じで私もザオラルしてしまったんですよね~。

まぁ、一度うまく行かなかった人とやり直すのは、かなり大変だと思いますが、最初は嫌だと思った何かを、本当にダメなのか見つめ直すにはいいのかなと思いますね。

そんな感じですから、どうか女性のみなさんあんまり男性からのザオラルを毛嫌いしないでやってくださいね。

その相手がどうしても嫌いなら仕方ないですけどね。

それではまた!

 



 

こちら、婚活時の服装について書いた記事です。良かったらお読みください。

結婚するために
婚活時の服装 30代後半女性におすすめな服 楽天ショップ2店紹介婚活向きの服って若い人しか着れなくない?何を着ればいいの?という方へ、おすすめの楽天ショップを紹介します。...

また、婚活相手の見極め方の記事もあります。

結婚
婚活に疲れた人へ上からですがアドバイス 相手の見極め方はズバリこれ!統合失調症で婚活して、最終的に幸せな結婚をしました。結婚相手の見極め方は、ズバリ「あなたのためにペースを崩してくれる人」です...

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ にほんブログ村