38歳で運命の出会い
高齢喪女からの逆転
統合失調症を克服して社会復帰し、婚活を経て最高の夫と結婚した女のブログ
喪女の過去、婚活

婚活市場にはろくな男がいない!?4年婚活した私が出会ったクソ男3選!

婚活をしていると、いろいろな人に出会います。

普通に生活している時には出会わない人たちと接するわけなので、当然、ちょっと非常識じゃない?と思う人と会うこともありますよね。

私は4年間婚活したのですが、色んなことがありました

でも、金銭的な被害や、ヤリ目の人の被害に遭ったことがなかっただけ、私は運が良かったと思うんですよね。

とはいえ、私が応じなかったから被害がなかっただけで、お金を無心して来る人も、初対面でホテル行きたがる人にも実際出会っているんですよ。

なので、今日は、婚活をしていてどんなことに気をつければいいだろう?と思っているあなたに、こんなやつに会ったらすぐ逃げよう!という話をしようと思います。

非常識男その1

これはかなり昔、まだ本格的な婚活に尻込みをしていて、SNSで出会いがないかなぁとmixiをやっていた頃。

かーなーりー昔です。mixiが廃れる前のこと。

この記事のタイトルで4年婚活したって書いてますけど、その4年にカウントされるよりも前の話ですね…。

mixiで地域のコミュニティで「家が近いからよろしく」と言われ、メッセのやりとりを何回かして、会うことになりました。

最寄り駅近くの居酒屋で会いました。

初対面で「ホテル行こう」

私は、行きたかったお店があったので、初めて行けそうだなと思い、ウキウキしていました。

純粋すぎたのでしょうね。

彼氏候補になるかな、など、無邪気に思っていました。

心から彼氏がほしかったので。

で、目をつけていたお店へ。

しばらくは楽しく話をしていたけど。

クソ男
クソ男
この後ホテル行こっか

とか言い出しました。

初対面がダメな理由が分からないらしい

ちなみにその時点で相手の名前も知らないという状況。

バカなの? と思って「初対面でそんなことするわけないでしょ」って言ったら、

クソ男
クソ男
なんで初対面だとダメなの?

あ。言葉が通じない人だ。と思ったので、速攻帰ってきました。

実はこの時私は、自分を性的に見られるという経験が初めてでして、初対面で何も知らない人がこういうことを打診してくることにとてもショックを受けました。

確かに私も、あわよくば彼氏がほしいと思って会っていたわけなのですが、だからって初対面でOKってなるわけがないじゃないですか。

でもその常識を「なんで初対面だとダメなの?」などと言って、私の常識がおかしいかのような言い方をしてくる。

とても恐ろしい目に遭ったような、そんな気がしました。

現実を知らされた

私は、ろくに男性とつきあったこともなく、20代の頃はひきこもりだったので、一言で言うと世間知らずだったんです。

こんな非常識な人がいることに思い至っていなかった。

やっぱり見ず知らずの人じゃダメだ…と思ってしまい、その後婚活を本格的に開始するのが遅れてしまいました。

でも結局出会いないから婚活しようってなるんですけどね。

非常識男その2

で、次に会ったのは、金を貸してくれと言ってくる男でした。

この人は婚活で知り合ったわけではないです。会社の人でした。

会社の駐車場に向かう途中でナンパされ、すごい勢いでくどかれ、こんなに愛情表現されるのが初めてだった私はついその気になってしまいましてね。

車検代貸してくれ

何回かデートしたんですが。

デートでの食事代、初回はおごってくれたけど、段々と私の負担の方が多くなっていって、最終的には全額私に出させようとしてきて。

クソ男
クソ男
お金がない。君が車検代を貸してくれればデート代出せる

と言ってきました。

マージ
マージ
なんだその交換条件。全然釣り合ってねーし
マージ
マージ
しかも絶対返す気ないだろ

「お前」とか言うヤツはクズ

バカなの? と思って断ったら「お前は冷たい」などお前呼ばわりのdisが始まりました。

マージ
マージ
最低

すぐ別れました。

別れたと書きましたが、多分つきあってると思ってたのは私だけだと思います。

何故なら、この男は既婚だったからです。

既婚男にだまされた

不倫? と思われるかもしれませんが、私は、この人が既婚であることはまっっったく知りませんでした。

会社の人ではありますが、とても広い会社(敷地的に)の別部署で働いていて、元々全然知らない人だったんです。

既婚であることは、別れてから、フェイスブックのプロフィールが「○○年に既婚」に変わっていたことで知りました。

私とつきあっている間は既婚にはなってなかったんです。

そのあと駐車場で再び会うこともあったけど「結婚してたんだね」と言ったらそれでも「結婚してないよ」って言ってました。

女を手に入れるためならどんな嘘でもつけるクソ野郎なんだなって思いました。

ドケチであることは大事

本当に、お金貸さなくて良かったよね。まぁドケチの私がお金なんか貸すわけないんだけれども。

ドケチが身を守ってくれることもあるんですね。

あなたも、自分のお金は誰にも渡さない! って強い気持ちを持ってね。

非常識男その3

その後、いよいよ結婚しなきゃヤバイと思って婚活に本腰を入れた頃、クソ男その3に出会います。

そいつはエキサイト恋愛結婚で出会ったんだったかな? 記憶が定かでないけど。

会うことになる前「俺がそっちの近くまで行くから」ってメールが来ていたのに、いざ日程が決まると、指定してきた場所はそいつの家の近くでした。

ん? と思いつつ当日。

モラハラ&ボディタッチ

そいつは、遅刻してきました。

挙げ句、第一声で私の挙動を馬鹿にしてきた(なんで下向いてたの?下何にもないじゃんwwwとすごいバカにした言い方で)

さらに、お店に向かうまでの道中でボディタッチ。股間に手を入れてきたりした。

また「ホテル行こう」

一応食事して、確か5000円とかの会計で私が3000円出すと、それを全部懐へ。

「で、この後どうする? ホテルとか?」 とか言いながら体をベタベタ。

バカなの? まぁ速攻で帰りましたよね。

連絡先交換をしないで安全圏からホテル行きたがるクソ

その時点で相手の連絡先を知りませんでした。

連絡先は教えないで、うまいことホテル行けたらそのまま逃げ切るのでしょうね。

もし妊娠みたいなことになってしまったら、女だけが痛い目に遭う

マージ
マージ
ほんと、クズは死んでくれ

男性不信になりかけた

ぶっちゃけ、何回も男性不信に陥りそうになったことはあったんですけどね。

ていうか実際男性不信だったと思います。

マージ
マージ
男なんかに何を求めてたんだ私は

と思って婚活諦めようと思ったことありますから。

そんな状態からよくここまで来たなぁと思いますね。

ツイッターで金銭被害の報告とかも見て、本当に運がよかったなって思ったりもしました。

婚活疲れしてると判断力も鈍ってくるから、相手に流されてしまったりすることもありますしね。

婚活のコツは自分をしっかり持つこと

現役婚活中のみなさん、何があってもお金だけは渡さないようにね!

少額であろうと絶対ダメだよ!!いくら100円であろうと借りようとするヤツは絶対クズだから!!

ていうか100円も持ってねぇのそもそもクズだから!!小銭がないだけだとしてもおつりもらえばいいだけだし!!

あと自分の安売りもしないでね!

初対面でホテルは絶対ダメだよ!間違いなくクズだよ!!

自分をしっかり持って「コイツヤベェ」と思ったらすぐ逃げましょう!

でも、悪い人ばかりではないよ

という話をすると、やっぱり婚活怖い…となるかもしれませんが、本当は、多くが真面目にやっている人なんです。

悪い話ばかりクローズアップされがちですが、しっかり婚活で結果を出してる人も大勢います(私含め)。

こういう時はすぐに逃げよう、というのをしっかり決めて、ヤバいヤツに深入りしないようにすれば、ある程度は回避できます。

いい人に会えることもありますので、めげずにがんばってください(私は大分めげてたけどね…)

 

\\運命の出会いを見つけよう!//
顧客満足度96%【エン婚活エージェント】


それではまた。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ にほんブログ村

ABOUT ME
マージ
マージ
統合失調症→ニート→非正規→専業主婦と人生のどん底から這い上がってきた主婦ブロガー。 夫は私にいろいろな経験をさせてくれるはぐれメタル=はぐメタさん。 かわいい娘と3人で暮らす幸せな日々をつづります。