ダイヤモンドコートフライパンって揚げ物ダメなの?やってみた感想とレビュー

深型フライパン、料理をする人ならほしいところですよね。

中華鍋の代わりに炒め物をしたり、揚げ物をしても深いから油が縁からこぼれる心配も少ない。

基本的には浅型フライパン使いで間に合ってはいるものの、やっぱりあると便利だな、となる深型フライパン。

私も、新婚当時は経済的にちょっと厳しかったので、浅型だけで済ませようと思って最初は買わなかったのですが、余裕が出てきてどうしてもほしくなりました。

調べてみると、ダイヤモンドコートの深型フライパンがちょっと良さそう。

「よし。これ買えば揚げ物できる!」

と買ってみたのですが…。

待って。ダイヤモンドコートって揚げ物大丈夫なのかしら…?

ということが心配になってしまいました。

この記事で分かること

  • ダイヤモンドコートフライパンで揚げ物はできる(自己責任で)
  • コートの劣化が早いのかもしれない…?
  • 取っ手が取れるフライパンは便利
  • 揚げ物におすすめなアイリスオーヤマのフライパンセット

ダイヤモンドコートフライパンは揚げ物ダメなの?

買ってみた深型フライパンはこちら。

揚げ物が心配になった理由は、これについていた説明書に

「天ぷら料理などには使用しないでください」

と書いてあったんです。

「ええ?揚げ物のために買ったんですけど!?」

ダイヤモンドコートフライパンは天ぷらがダメ?

天ぷら料理など、ということはもしかしたら、何らかの理由で天ぷらだけがダメなのかもしれない…。

と希望的観測で思ったりもしましたが、そんなわけないですよね。

きっと、揚げ物がダメなのでしょう。

しかし、なぜ「揚げ物」と言わずに「天ぷら料理」なのでしょうか…。

はっきり揚げ物と書いてほしい…。

う~ん…はっきり書いてくれないとあきらめきれない…。

検索してもよく分からない

「ダイヤモンドコートフライパン 揚げ物」「パール金属 ルクスパン 揚げ物」などで検索して調べたんですけど、揚げ物ダメかどうか言及しているところがあんまりなく。

でもようやく見つけたサイトによると、やっぱりコーティング系は揚げ物は避けましょうって書いてある。

…やっぱりやめた方がいいみたい。

でも…。

揚げ物の何がダメなの?

揚げ物って書いてくれれば諦めたけど、天ぷらと指定してあるので、もしかしたら天ぷらではない揚げ物なら行けるのでは

という考えが捨てきれない私。

覚悟を決め、

「本当に何かダメな理由があるのかもしれないけど、自己責任で揚げてみよう!!」

と思いました。

正直、油が熱くなるからダメだとか言うのなら、炒め物だって同じじゃないですか。

揚げ物ダメな理由が分からない。

もしかしたら大爆発したりするようなことがあるのかもしれないけど、私の責任でやってみよう。

あ。遺書でも書いておいた方がいいかな…。私は自分の責任で揚げ物をしますとか書いておく?

……………。

とりあえず、遺書は用意せずに普通に揚げてみました。

ダイヤモンドコートフライパンで揚げ物 やってみた

揚げ物

別にどうということはなく、普通に揚げ物が出来ました。

フライパンにおかしいところもない。

温度が上がりすぎて炎上するなどということもなかった(有り得ないけど)

大丈夫。私は生きてこの記事を書いています。

ダイヤモンドコートで揚げ物がダメな理由を推測

多分ですが、ダイヤモンドコートの耐久性に不安が残る程度で、絶対にダメというわけではないのではないかな? と思いました。

長期間揚げ物に使っていると、おそらく、「使わないよりは劣化が早いとかその程度」なんじゃないかな~。

でも憶測なので使うなら自己責任で。

パール金属 ルクスパンを使ってみた感想

ダイヤモンドコートフライパン

というわけで、揚げ物に使ってみても問題はなかった深型フライパンですが、その他の使い勝手について感想書いときます。

パール金属ダイヤモンドコートフライパン「ルクスパン」のメリット

このフライパンにした理由は他にもあって、取っ手が取り外せるところが気に入って買いました。

揚げ物するときって取っ手があると気になりますよね。

うっかりひっかかって油をぶちまけたら大惨事ですからね。

となると、気になるのは取っ手の強度ですよね。

取り外せるとなると、予期せぬ時に取れるかもしれないですし…。

私も最初不安で、炒め物の時に煽ったりするのをちょっとためらっていたのですが、別に普通にやっても問題なかったです。

汚れも落ちやすいし、値段の割にはいいものなんじゃないですかね。

ダイヤモンドコートフライパン「ルクスパン」のデメリット

ちょっと残念だったのは、料理を作った後に入れたままで保存ができないところでした。

作り終わったら他の容器にあけて、フライパンはすぐに洗わなくてはいけません。

え? 普通すぐ出すだろ?

すみません…私結構入れっぱなしで保存してしまうのです…。

私と同じようにずぼらな人にはちょっと残念かもしれません。

でも、実は私は何回かやってしまいましたけどね。

追記 揚げ物用で使ってるよ

この記事の後、何度も揚げ物に使っていますが、特に問題ありません。

大丈夫なんじゃないですかね?(自己責任で!)

揚げ物におすすめなフライパンセット

パール金属のルクスパンは、注意書きに「天ぷらNG」と言っているので、不安と言えば不安です。

なので、大丈夫なフライパンをご紹介します。

揚げ物もできる!アイリスオーヤマダイヤモンドグレイス 7点セット DG-S7S

こちらのアイリスオーヤマのフライパンセット

なら、公式にはっきりと「揚げ物OK!」と言ってますので、心配なようでしたらこちらにしてみるといいですよ!

※画像クリックで公式サイトに飛びます。

まとめ:ダイヤモンドコートフライパンは揚げ物ダメと書いてあることが多いけどできるフライパンもあるよ

パール金属の「ルクスパン」は揚げ物に使うには怪しいので、揚げるなら自己責任で。

揚げ物ができるフライパンをほしいのであれば、「揚げ物OK」のフライパンを使いましょう。

アイリスオーヤマのフライパンはおすすめ。

ということになりました。

それではまた!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ にほんブログ村

関連記事

TOP